FC2ブログ

ハルナ専用 いーはえむしいのじじょうS

光の花束 2009.5.27 in store

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池澤春菜さん「光の花束」試聴レポ。

「今日にはあがる」とのお話だったので

WAVE MASTER HAPPINESS さんのページをチェックしたら

視聴ページが出来ていました。

さっそく、チェック&レポートしてみたいと思います。

視聴できるのは、以下の3曲

1.木漏れ陽の花束
2.Forestina~ノスタルジーの羽翼(はね)
3.花かんむりの君に

全4曲で、4曲目が ~Instrumental~ だから

つまりは全曲を、ちょっとだけ聞けるってこと。


全4曲で、最後の曲 ~Instrumental~ 以外の3曲が聴けるようです。

では、聞いてみた感想を。

1.木漏れ陽の花束

 これは好きになりそうな曲。
 とてもポップで明るく、なんて説明すればよいのだろう・・・
 春菜さんの歌い方のクセを活かした、とても春菜さんらしい曲だと思った。
 とても元気をもらえそうな曲
 ライブで歌うなら、OPだとか、バラードが続いた後の切り替えに歌うとか
 もしくは最後の曲に歌うとか、そういった感じかな?
 もちろん、フルバージョンを聞いたら、また違った感想なのかも知れないけれど。

2.Forestina~ノスタルジーの羽翼(はね)

 これは、木漏れ陽の花束とは逆にスローテンポの素敵な曲。
 うまく説明できないんだけど、ガラスの管を震わせて音を出したカンジ。
 クリアーとか、クリスタルといった透明感のある言葉が似合う曲。
 バックのコーラスは、みさ吉さんなのかな?(木漏れ陽の花束もそうかも知れないけど。)
 フルバージョンが聞きたいのはもちろんのこと、ライブでじっくり聴いてみたい曲です。

3.花かんむりの君に

 短いよ・・・・(笑)
 でも、なんだかステキな曲の予感。
 フルバージョンを聞かないとわからないのだろうけど
なんだかやさしい曲のカンジがします。
 ライブで歌うなら、ラスト1曲前とか、これがラストの曲でもいいのかな?
 生バンドなんだし、この曲をバックにバンドのメンバーが
ステージを降りていく姿を想像すると、ちょっとカッコイイ気がします。


全体的な感想としては

*Confetti*があって
当然、*Confetti*は、発売される前の春菜さんが日頃生活してきたことだとか
思ってきたこと、感じてきたことが、そのままアルバムの上に乗せられたような
カンジで作られたのだと思う。
そしてその思いを込めたライブがあって・・・。
当然ライブを作り上げるまでには、そこにも試行錯誤があって・・・
実際に春菜さんがライブをやられて、またそこで、思ったことや感じられたことがあって・・・
その気持ちで日々を過ごされ、思い感じて・・・
*Confetti*から生まれたVer.1.5のようなカンジもあるけれど
まったく違ったものを感じたりもします。
だけど、*Confetti*が生まれて、そこからさらに生まれたものが
関係しているのは確かなことだと思います。
成長し続けるアルバム、というか楽曲ということになるのでしょうか?
とはいっても、まだ視聴の段階なので・・・・
アルバムを入手して、じっくり聞いたら、また感想を書こうかと思っています。

・WAVE MASTER HAPPIES さんTopページ
 http://www.wave-master.com/happies/


そうそう いい表現方法が思いついた!

エルガイムの量産型がディザートで、その発展型がスタック。
そいつを改造するとエルガイムMk-Ⅱになっちゃうみたいな・・・・。
(さっぱりわかんないよ!!)

追記:

 4曲目がInstrumentalでヘンだなぁ?と思っていたら

 ~Instrumental~ というタイトルの曲のようです。

 おもいっきり勘違いして、恥ずかしい・・・・・・。

 修正をいれておきました。
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2012.11/01 07:04分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

くるみパン。

Author:くるみパン。
FC2ブログへようこそ!

覗きにいくのだ!!

2009.05.27 in store

ゆかな*はるなサポーター

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。